EPA:経済用語基礎辞典

 → iphoneならワイモバイルが最安値!

 経済用語基礎辞典 >  国際会議,国際機関 >  EPA

EPA


EPAとはEconomic Partnership Agreementの頭文字をとった用語で、経済連携協定の事をいいます。

EPAの基本的な考え方は、主に二国間での貿易や投資の自由化、人材交流の拡大、技術交流の拡大を目指すものです。

WTO(世界貿易機関)が基本的には世界各国一律の貿易自由化を目指しているのに対し、EPAはでは主に二国間(二カ国を超えた複数国の場合もあります)の独自の交渉によって決められます。内容も貿易に限らず、投資、サービスといろんな分野、項目での交流拡大を目指します。またEPAではWTOのように国際的な調整期間が存在するものではありません。

日本では2002年にシンガポールとのEPAを締結したのがはじめてです。ニュースなどでも時々取り上げられる、インドネシアなどの東南アジアの国から看護士、介護福祉士の候補者が来日し、日本で資格取得を目指しているのも、EPAでの活動の一環です。

2010年9月には民主党管内閣のもとで前原外相がFTA/EPAの取り組みを強化する方針を示し、注目されはじめました。


☞ FTA
☞ 外務省公式ホームページーEPA関連


「お得な情報」

 iphone契約するなら、ワイモバイルが最安値
☞ ワイモバイル

☞ 為替を知って、経済を知る

☞ fxを基礎から徹底的に学ぶ最強のDVD教材




他の経済用語ピックアップ
☞ FTA  アナウンス効果
国際会議,国際機関をさらに見る

経済用語カテゴリー一覧



経済理論,金融理論 経済理論,金融理論(27)
経済統計,経済指標 経済統計,経済指標(14)
経営指標,財務指標 経営指標,財務指標(10)
会計,税務,財務,決算,株主総会 会計,税務,財務,決算,株主総会(30)
企業経営 企業経営(22)
雇用制度,法律,失業保険等 雇用制度,法律,失業保険等(16)
証券,債券,株式指標 証券,債券,株式指標(26)
ファンド,金融商品 ファンド,金融商品(28)
国際経済,国際金融 国際経済,国際金融(27)
経済政策,金融政策,金融機関 経済政策,金融政策,金融機関(20)
企業買収,合併,M&A,取引 企業買収,合併,M&A,取引(20)
ベンチャービジネス,特許 ベンチャービジネス,特許(10)
国家予算,政府 国家予算,政府(16)
国際会議,国際機関 国際会議,国際機関(23)
資産運用,ライフプラン 資産運用,ライフプラン(17)
インターネット,システム構築 インターネット,システム構築(16)



 EPAトップへ  経済用語基礎辞典トップへ






MovableType