GATT:経済用語基礎辞典

 → iphoneならワイモバイルが最安値!

 経済用語基礎辞典 >  国際会議,国際機関 >  GATT

GATT


 GATTは、1947年に成立した貿易の問題に関する条約。General Agreement on Tariffs and Trade (関税及び貿易に関する条約)の頭文字を取った略語。WTOの基礎。ガットと呼ぶ。

 GATTは、世界経済を発展させるため、各国の貿易に関する必要最小限の規制以外を取り除き、自由に貿易を行うという観点から取り決められた。GATTの成立以来、IMF、世界銀行とともに世界経済を支える柱となったが、あくまで「協定」なので拘束力が弱く、93年のウルグアイ・ラウンドののち、GATTに代わり、強制力を強くしたWTOの設立が決められた。


「お得な情報」

 iphone契約するなら、ワイモバイルが最安値
☞ ワイモバイル

☞ 為替を知って、経済を知る

☞ fxを基礎から徹底的に学ぶ最強のDVD教材




他の経済用語ピックアップ
☞ 資産効果  公定歩合
国際会議,国際機関をさらに見る

経済用語カテゴリー一覧



経済理論,金融理論 経済理論,金融理論(27)
経済統計,経済指標 経済統計,経済指標(14)
経営指標,財務指標 経営指標,財務指標(10)
会計,税務,財務,決算,株主総会 会計,税務,財務,決算,株主総会(30)
企業経営 企業経営(22)
雇用制度,法律,失業保険等 雇用制度,法律,失業保険等(16)
証券,債券,株式指標 証券,債券,株式指標(26)
ファンド,金融商品 ファンド,金融商品(28)
国際経済,国際金融 国際経済,国際金融(27)
経済政策,金融政策,金融機関 経済政策,金融政策,金融機関(20)
企業買収,合併,M&A,取引 企業買収,合併,M&A,取引(20)
ベンチャービジネス,特許 ベンチャービジネス,特許(10)
国家予算,政府 国家予算,政府(16)
国際会議,国際機関 国際会議,国際機関(23)
資産運用,ライフプラン 資産運用,ライフプラン(17)
インターネット,システム構築 インターネット,システム構築(16)



 GATTトップへ  経済用語基礎辞典トップへ






MovableType